きんぱちブログ

« 2017年4月 | TOPページ

2017年5月

2017年5月18日 (木)

海上釣堀研修! 2017-05-18 PM04:45

こんにちは!スタッフ上口ですhappy01

5月16日に研修で姫路の釣堀「海恵」さんに釣行してきました。

Dsc_1526 6時半に船着き場に着き、渡船で家島の釣り場まで渡ります。釣り場に到着し準備完了しスタートを待ちます。全員公平に釣れるようスタートは合図があってからになります。一度集まり講師の方からアタリのアワセ方のデモンストレーションを見学。通常最初の一投目などはすぐにアタリがでるのですがなかなかアタラない・・・仕方なく解散して各々釣りを始めます。

一先ず聞いていた6ヒロからマダイをウキ釣りで狙います。エサは生ミック。しかし一投目から反応なし。昨日の冷えなどが影響しているのか反応が渋いようです。2投目、やっとアタリがありウキが沈みきったところでアワセるとマダイが上がってきてキャッチ!

Dsc_1522しかしその後反応がなくなりイエローマダイにエサを変えたりしましたが沈黙。研修メンバー内でもたまに掛かる程度で朝一と思えない渋さでした。その後マダイの放流が始まりイケスに動きが出始めます。このタイミングで自前で用意してきたカツオに変えて3ヒロ位を探ります。 内臓と身を一緒に掛けて落とすとシマアジが喰ってきました。お目当てのサカナをキャッチできて一安心happy02

Dsc_1524 その後青物の放流が始まります。スタッフさんの話ですと6ヒロとのことなのでそこから始めるとさっそくアタリがあり掛けることができました。底近くからのやりとりで中々上がって来ませんでしたがやっと上がってきたのは青物でもカンパチでした。

074 エサはカツオ。予想外の獲物に喜びましたがその後は6ヒロでは反応なく、見える水深を活性があがった青物が泳ぎ回ります。居残りも活性があがってかなりの数の青物がいるのが見えています。そのため3ヒロ弱にタナを上げて同じくカツオで攻めて誘いをかけると食べる瞬間も見えてさっそくヒット!その後もコンスタントにアタリがありエサが見えるか見えないかくらいを上げてフォール、上げてフォールと繰り返すと良く掛かってきました。そして何本か釣るうちにウキが勢いよく沈むアタリが!フッキングすると竿が立たない!走られ始めるとドラグも勢いよく出て、上げては出されを繰り返し見えてきたのは砲弾のような丸々太ったブリ!HPにも放流情報を載せていたウルトラブリです!そこからは慎重にやりとりし、なんとか水面まで浮かせて網ですくってもらいキャッチ!10キロぐらいありそうな見事な魚体のブリでした。Dscn0057_medium

その後は青物祭りも落ち着き反応も薄くなってきたのでマダイ狙いに変更。タナを底スレスレに底取機で合わせて生ミックで狙うと終盤アタリが毎投出るほど高活性に!しかし食いが浅いのかウキの反応も小さいものが多く合わせてもスッポ抜けるパターンが多くまた待ちすぎるとエサだけ食べきられるというタイミングの難しさでした。それでも2枚マダイを追加できた所で時間がきて納竿としました。

今回最初によく釣れるパターンと違い、状況により急に喰いがたったり、アタリがなくなったりと読みづらい釣りとなりましたが、最終青物が良く釣れたので楽しい釣りをさせていただきました。特に今回良く釣れたのは当店でもよく釣れると人気があるカツオでした。1本そのまま売っているので捌いて使う必要はありますが効果はかなり高いと思いました。なんせ内臓の臭いがきつく、その分それが効くのだと思います。これからの釣堀釣行の必須エサになりそうですcatface

P5174681_2


2017年5月15日 (月)

越前・敦賀方面で色々釣行 2017-05-15 PM09:00

スタッフ上口ですhappy01

P5104672

10日にショアジギメインで釣行してきました!

早朝から雄島の地磯に入りました。やや向かい風の強い状況でしたが実釣に問題ない程度。

Dsc_1518 画像の左の方のポイントにエントリーしました。

トップからスタートでダイビング系のペンシルをしばらく投げてみるも反応なし。

その後シーコンタクト ショアジグの60gに変えて投げてみます。ボトムを取ってまずは通常のワンピッチジャークから始めるも反応なし。しゃくり方を変えて若干スラックを出してみたり、大きなシャクリとフォールの組み合わせなども試しましたが変化なく時間だけが過ぎていきました。

朝マズメも外れてしまい根魚狙いに変更。3インチのバグアンツのテキサスでボトムを丹念に探っていきますがたまに小さいアタリとともにワームのパーツをちぎられるのみ。

ポイントを変えて朝一入れなかったより水深がある所に入りジグを投げるもまたまた反応なくさらに向かい風が強くなり砂が舞い上がってきたのか白っぽい水になり釣れる感じが無くなってきました。最後に新しく発売された神剣ジグを試してみました。小型のショアスロージグで20gをエギングタックルでキャスト。ボトムをとり、しゃくった時の竿の戻りで跳ねさせるようにアクションさせると一気に横向きに曲り水平フォールします。テキサスで攻めきれなかった沖向きに遠投してみるとシャクリ後のフォールにやっとまともに反応が!フッキングもきまり上がってきたのは20cmほどの安定のガシラ。しかしショアスロージギング初獲物で嬉しいかぎり。

Dsc_1517

Dsc_1515

渋い中いい感じにガッツリ喰ってます!

動かす感覚も掴めたのでもう一本!と思いましたが残念ながら根掛かりでロスト・・・。昼過ぎになり雄島をあとにしました

昼食をとり敦賀方面に戻りながら越前方面のポイント探索。良さそうな地磯や漁港も多数見つけたので次回実釣してみたいと思います。

途中しおかぜライン周辺でキジハタ狙いもしてみましたが不発。釣れている話は聞いていましたが実際まだ早いようです。

ダメ押しでちょい投げのキスもやってみましたがこちらも厳しい様でした。ボートや100m以上の投げでは釣れているポイントもあるのでもう少し接岸してきたらちょい投げでも手軽に狙えそうです。

夜8時になりあたりも真っ暗になり納竿としました。

Dsc_1511_2 今回使用した2種類のジグですがどちらも使いやすく、コストパフォーマンスも高いオススメジグです。

◎シーコンタクトショアジグ

シングルアシストとトリプルフック標準装備でそのまま使えます!ややフロントよりの重心でエッジの効いた形状で楽にシャクれて良く動きます。ただ巻きでもヒラヒラ動いて良いアピールができます。

◎神剣ジグ

ショアからのスロージギング専用ジグ。20、30、40gと軽めのラインナップでエギングやシーバス、ライトショアジギングタックルで使いやすい!エギング時に持って行けば美味しいお土産が釣れるかも?

どちらも使いやすいジグですが新発売の神剣ジグはとくにオススメですよ♪釣行の際は是非お一つ忍ばせていってくださいsmile


2017年5月10日 (水)

☆敦賀 ジギング☆ 2017-05-10 PM12:18

スタッフ佐々木です!!

最近好調の敦賀ジギングに行って来ました\(^o^)/

今回はお客さんとのチャーター便でのんびりスタート

1494246346344 


この続きを見る»

2017年5月 8日 (月)

~琵琶湖陸っぱり釣果情報~ (店舗情報)|(釣果情報)2017-05-08 PM07:07

「きんぱちブログ」をご覧頂き、

誠にありがとうございます。近江八幡店の近藤と申します。

皆様、GWは如何お過ごしでしたでしょうか?

今年の琵琶湖は当たり年と言える程、このGW期間中も好釣果でしたねhappy02shine

飛んできたmobilephone釣果情報と共に私の釣果報告になりますconfident


この続きを見る»

2017年5月 3日 (水)

ジャッカル×ディスタイルコラボ 2017-05-03 PM02:48

新製品やっと入荷しましたー\(^o^)/!!

P5024665_medium 8色入荷しております★

御来店お待ちしております♪♪


« 2017年4月 | TOPページ



QRコードを読み取ってお店と友だちになろう。LINE@の友だち登録でオトクな情報をGET!
友だち追加数

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
slash
1月13日(月)

カレンダー

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS(XML)フィード
アングラーズ携帯サイトのお知らせ MOBILE 釣果速報
お出かけ先で、釣り場で、携帯から便利にこの「きんぱちブログ」サイトがご覧いただけます。
登録費、年会費は無料!
是非ご利用ください。
パケット代などはお客様のご負担になります。
今すぐアクセス!
QRコードを携帯アドレスに送る