きんぱちブログ

« 日本海エギング釣況 | TOPページ | NEW磯ロッド入荷! »

よく聞かれる  2019-09-10 PM03:57

こんにちは!

今夜はW杯アジア二次予選のフィリピン戦が楽しみ

ステルス山根です('ω')

元ガンバの堂安に期待scissors

ここ最近、デスアダー6インチのミドスト釣法について

よく聞かれます。

ありがとうございます。

まだまだ私も勉強段階ですが(笑)

そのなかでよく聞かれるのが

ワームとジグヘッドのセット法です!

201801210 (写真は2018年12月の釣果)

釣りは人によって流派が違うのでこれが絶対に正しいとは限りませんが

私なりにしっくり来てるのを紹介します。

 この釣りはなんといってもロールアクションが命!

(ロールアクションていうのはワームが右左とパタパタと動くことです。)

つまりワームとジグヘッドのセットですべてが決まります。

Image2_2

まずは仮にセットします。

いろいろなセット方法をしてみましたが山根的に一番しっくりきたのが

上の写真のような薄刺しセッティングです。

理由はロールアクションが素敵だったからです(笑)

セットの仕方としては

デスアダーの一番最初のリブ。

そこにフックを貫通させます。

貫通させたらフックが真っすぐになるように刺します。

真っすぐというのは横から見た時と上から見た時に真っすぐかどうかの話です。

少しでもワームが曲がった刺し方になると、クルクルクル周ります(笑)

デスアダーは針持ちが良いので失敗してもやり直せるのでお安心を。

ここでまだ完成ではありません!

仮にセット完了したら

Imagu1 このように少しだけ外します。

外したらワームキーパーの所に瞬間接着剤(液状がオススメ)を少し付けます

ワームキーパーついてるからワームがずれることなくね?って思いの方へ

ずれます(笑)

私は釣りの最中に文房具屋に瞬間接着剤を買いに行きました(笑)

それくらいずれます。

瞬間接着剤をつけたら乾く前にセットして完成scissors

とにかくセットが命です!!!!

因みに山根がこの釣りで愛用しているジグヘッドが

Image1 ミドスペショット(フローリンコート)

薄刺ししやすくてバラしが少ないですscissors

是非お試しあれ~

 


« 日本海エギング釣況 | TOPページ | NEW磯ロッド入荷! »

店舗案内

アングラーズ近江八幡店
滋賀県近江八幡市鷹飼町北3-8-2
TEL:0748-32-0796


QRコードを読み取って近江八幡店と友だちになろう。LINE@の友だち登録でオトクな情報をGET!
友だち追加数

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
slash
淡路島観光ホテル
1月13日(月)

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
RSS(XML)フィード

おすすめブログ