二見周辺エリア情報

« 大蔵海岸ナイトサバまだまだ回遊中 | TOPページ | サビキが面白い »

淡路島アジングまだまだイケます。  (釣果情報)2019-06-28 PM10:05

こんばんは。スタッフ川田です^^

今年はトツカアジが広範囲で釣れている淡路島。そんな中でアジングを堪能されておられる常連様方より釣果の便りが続々と届いておりますのでご紹介致します。

トップバッターはRanker:國分様

ライトゲームの天敵である爆風の中から

_20190611_082924

夕方からの2時間程で見事に引き出された良型アジ達♪

ジグヘッドは1g・ワームはマルキュー:アジマスト2”(クリア系を中心にローテーション)

数々のナイスフィッシュおめでとうございます^^

さらにさらに、プラッと釣行されたエギングでは↓↓

_20190608_063653

日中のシャローにて

_20190608_063643

1kg超のこれまた良型が出現!!

D4f5f8d93b2efe4115a6e6202ef6600e7_2

締め切りまで残りわずか・・・ラストスパートでのご登録お待ちしております。

一方、私もアジを探しに橋を渡って・・・

_20190608_063523

タイドビートでメバルのお出迎えからヽ(^。^)ノ

_20190608_063602

こまめに移動しながらアジのたまり場も発見♪

_20190608_063316_2

アベレージは19cm~

_20190608_063220_2

20cm程

_20190608_063458

一番小さくてスリムなこのサイズが数匹混じりましたが、

_20190608_063434

最大は22cm。

ほとんど体高のある分厚い個体ばかりで楽しませてくれました♪

アジもそうですが、

_20190608_063243

メバルも丸々としており、力強い突っ込みで楽しませてくれます^^

結局、22cm頭に

_20190608_062958_2

クーラー八分目

_20190608_063113_2

~20cmのメバル×7

_20190608_063040

アジ40匹超となめろう4回分を確保して堪能できました。

あまりにも美味しく、その数日後にはアジがなくなってしまったのでハッと気が付けば橋を渡っていて・・・

_20190615_043939

明るい内から幸先良く釣れたものの、

_20190615_044021

_20190615_043958

群れを捉えきれず、夕マズメはこのサイズ一匹のみ・・・

それからは各地をランガンしてアジを探すものの、どこも不発(-"-)

ちょっと休憩と思い、休んでいたら

ハッと気が付いた時には4時30分とギリギリのタイミング。

急いでロッドを持ってキャストしてみるとなんと一投目から

_20190615_043752

コッ!!

20cmクラスのモーニングバイト(^<^)

ここから表層でアタリが止まらなくなったのですが、群れもすぐにいなくなりそうだったのでへんしもアジを確保せないかん!!と写真を撮るヒマもなく、釣ってはキャストを30分程繰り返し・・・

_20190615_043817

21cm超は4匹の

_20190615_043844

20匹超でした。

余裕がなく、不完全燃焼だったので次の日にも思わず渡ってしまい、

_20190615_043645

メバルのお出迎えから

_20190615_043619

良いサイズ♪

からの

_20190615_043704

サイズアップのメバルを猛打賞(・。・;

メバルは釣れるものの、アジがなかなか(>_<)

移動を繰り返していると、ほどなくしてピチャピチャし始め↓↓

パッとライトを照らしてみると、辺り一面こってりではなく、まみれになっていて

_20190615_043515_2

良型を皮切りに止まらなくな・・・^^

数の確保に集中!!

_20190615_043343_3

MAX22cmを頭に

_20190615_043456

この日はフォールに好反応♪

計30匹でしたヽ(^。^)ノ

_20190615_043443

メバルは20cmちょいを頭に5匹

ジグヘッドはアジスタ:0.8g×ペケリング(こちらは7/15までお買い得価格で販売中)

一方、別場所でやられておられた常連Y様は

_20190615_043410

・・・

見た瞬間驚きを隠せなかった

_20190615_043359

ズラッと並んだ分厚く見るからに美味しそうな型揃いの良型アジ(^O^)/

最初はショートバイトすぎるアタリが多かったようですが、ワームのローテーションとジグへッドの重さを微調整しながら深いバイトを次々に演出されて仕獲められた数々のナイスフィッシュおめでとうございます♪

気が付けば際にたまっていた。なんて事もありますので足元も要チェックです。とY様談。

タイドビート×ペケリングを駆使して爆釣されております(*^。^*)

しかもしかも、完全に日が昇って合流した後も

_20190615_043329

_20190615_043319

金色の良型をさらに追加されておられました(^_^;)

負けじと瀬川様も↓↓

_20190621_042118

この日はお造りでいただく"トロアジ"のキープ分でこれだけですが、

2時間足らずで40~50匹!!と着いて早々から始まった爆発劇に脱帽です(/ロ゜)/

日ムラこそあるものの、時間帯を絞り込んで狙い撃った数々のナイスフィッシュ♪

脂のノリノリの新鮮なお造りでの一杯はさぞかし格別だった事でしょうね(^O^)/

着爆多数!!表層ただ巻きで1時間以上止まらなかった模様^^

この辺りでなにがなにやら混乱して参りましたが、まだまだ釣果写真は半分程・・・

後半は淡路野活会:NK様が↓↓

_20190625_043956

1.7㌔を頭に↑↓

_20190621_041937

メバルにアジにエギング、はたまたちょい投げまでをこれ一本でこなすリアルクレセント(前)にてシャローから良型アオリイカを猛打賞♪

青物からメバル・現在はエギングに夢中なNK様が止まりませんね。

最近では繊細なアタリも多いとの事でリアルクレセント×細PEならではの感度。キロアップのジェット噴射もしっかりと受け止めるパワーにて存分に真っ向勝負を堪能されてのナイススクイッドおめでとうございます^^

さらにさらに、N様からも

_20190625_044011

エギ王Kを駆使しての

_20190625_044033

マルチヒット!!

わずかに流れが変わった変化を見逃さずにアオリイカの回遊を捉えて見事仕獲められた良型アオリイカ釣果が着弾!!

ナイススクイッドおめでとうございます♪

また、雨が降って濁りが入ると・・・

_20190621_042059

リバーシーバス面白い^^

常連D様が河川×ベイトタックルでのデイゲームからナイスフィッシュ(^O^)/!!

そして、ナイトではRanker:國分様

_20190628_033347

シマノ:サイレントアサシン:99F(お買い得価格で販売中)を駆使して

_20190628_033332_2

リバーシーバスを堪能からの

なんと!!

_20190628_033320

”40cmクラスのBIGタケノコメバル”まで(・。・;

シーバスはもちろんですが、驚愕ゲストの登場に驚きを隠せません(^_^;)

雨後はシーバス&根魚??が要チェックですね!!

そしてそして、夏を先取りしておられるこの魚も

_20190623_081112

常連K様がオーナー針:太刀魚オモリでモゾモゾ・・・からのドンッ!!

沈黙を破るナイスサーベル(^<^)!!

アタリも非常に小さく、テンヤで釣る場合はより操作性に優れる軽量テンヤがオススメです。とK様。

指3本半を頭にきっちりと猛打賞♪おめでとうございます^^

この時期にこの型を3本釣れれば御の字ではないでしょうか^^

塩焼きはもちろん、カレー塩でいただくふわっふわの天ぷらも最高です♪とのコメントも。

今年の夏はどうなる事やら・・・今から楽しみですね。

さらにさらに、太刀魚からのアジングとダブルヘッダーのこの日はお連れ様2名と楽しまれ、夜中~日中も

_20190623_081039

20cmクラスの群れを捉えて次々に引き出されていたK様御一行^^

_20190621_041703

各地で豆アジが増えてきましたが、この日も同様で暗い内からの豆アジ小サバの層をいかにかわして下のタナへ仕掛けを持っていけるかがポイントでした。とK様談。

K様は重ためのジグヘッドを駆使して豆アジに小サバ・モジャコの猛攻を一気にかわし、

_20190623_081050_2

20cm前後のアジのタナへきっちり仕掛けを送り込み、このサイズだけでも50安打以上!!と驚愕釣果(・。・;

さらにさらに、このアジ達に加え、どうしても掛かってしまう豆アジに小サバやアジの群れが遠退けば、そのままのタックルでモジャコゲームを楽しまれての一匹掛けようもんなら後ろから群れがワラワラと・・・これまた入れ喰いが続き、3名でえらい事に(^_^;)おなかいっぱいで納竿とされた模様。

お疲れのところ、釣果報告&おすそ分けもいただき、ありがとうございます♪

この日は細身のワームが良かったとの事ですが様々な魚達が元気すぎてワームがいくらあっても足りないのでできるだけリーズナブルでたくさん入っているものが良いのではないでしょうか^^とのコメントも頂戴致しました。

橋を渡られた際は

Photo_4

10本入りと非常にコストパフォーマンスに優れるライトゲーマー:リブスティックシリーズでぜひ狙ってみてくださいね。

そして、再び私の釣果に戻って

_20190621_041922

この日は豆アジの猛攻に苦しめられながらも(※場所によってズレはあるものの、サビキやアジングで豆アジの比率が高くなるにつれ、トツカアジは下降線をたどります)そろそろ厳しいか・・・と思いきや

_20190621_041841

チョンチョンッスーコッ!!

まだまだいますね^^

良型がコンスタントに遊んでくれる中で

_20190621_041859

チーバス♪

マズメ時には

_20190621_041758

こちらもモジャコがワラワラと(^_^;)

そんな中でモジャコだけかと思ったら、

フルロックでダイレクトな引きを楽しむ私。小さいアタリの後、いきなり甲高いドラグ音が鳴り響いたと思ったら全く止まる気配がないので手で止めに掛かるも、0.25号ではさすがに・・・(・。・;

止まらないなにかが掛かった後も至る所でボコボコとなにものかが暴れ回っていたのですが、持ち替えずにそのままチョンチョンと・・・

_20190621_041719

19ヴァンキッシュ入魂となる金色アジ♪

_20190621_041558_2

明るくなるとアベレージも少しあがって楽しませていただきました。

それからも

_20190621_041738

ガシラ

_20190621_041622

アナハゼ等々、

様々な魚が楽しませてくれるとともに

_20190621_041526

アジはトータルで43匹(^<^)

お造りなめろうが楽しみです^^が、アジフライ一夜干しなんかも最高でしょうね♪

一方、別場所でやられていた常連様も

_20190621_041437

3名で35ℓのクーラーはさすがに満タン・・とはいかなかったものの、心地良いドラグ音が右から左から鳴り響いての素晴らしいこの釣果(^<^)!!

私だけでも一日~数日で数十匹がなくなってしまうのでおそらくこの数でもじきになくなってしまうでしょう(^_^;)

アジを追いかけてのこまめな移動でひっきりなしにロッドが弧を描いていたIG様。

数々のナイスフィッシュおめでとうございます♪

さらにさらに

_20190621_041423

別のお客様からもこれまたの釣果が♪

南エリアも要チェックですね^^

さらにさらに、次の日には豆アジ激増・・・

どの層でも猛攻を受ける中で

_20190621_042136

_20190621_042154

きっちりと2ケタ安打のナイスフィッシュ(^O^)/

この次の日には中層にて

_20190623_081014

きっちりとアジのたまり場を発見♪

からの

_20190623_081027

豆アジも同じタナで多く混じってきたようですがキープ分でホクホクの24安打(^<^)!!

さらにさらに、

_20190621_041341

アジを19安打にメバル20cm超とメバルもさる事ながらアジも20cm超の型揃いをこの釣果(^<^)!!脂の乗った魚達を仕獲められた常連様コンビヽ(^。^)ノ

捌いたうちからハッと気が付けばなくなっていく←私だけ(^_^;)

トロけるお造りは間違いないですね♪

連日、アジ三昧を堪能している私もストックがなくなったのでまたまた行ってきましたが、

_20190621_041324

この日はパターンを掴みきれず↓のようよう2ケタ安打(^<^)

捌いている途中からマルサのしょうゆをちょびっとたらすと、ちょっとだけと思っても止まらなくなり、なめろうと合わせてこの日の釣った分は一食でなくなってし・・・

また行って来ます。

↑↑この数日後には

雨+爆風で良型の群れを捉えきれずも

_20190628_033418

~20cmまでを単発でポロポロと拾っての8匹。メバルは3匹の釣果でした。

_20190628_033434_2

全体的にサイズも小ぶりで

_20190628_033448

豆アジの猛攻に苦しめられました(-"-)

一方、私とは裏腹に別場所でやられておられた瀬川様は悪条件の中でも

_20190628_033531

またまたナイスフィッシュを2ケタキープと好釣です♪

数十分後には新鮮なお造りで^^

短時間に絞った釣行ながら連日安定した釣果を残しておられます(^<^)!!

ただ、この日は15cm前後のリリースサイズも多かったとの事・・・

もちろん、アジングだけでなく、

_20190621_042017

夕方のサビキも絶好釣ですよ(*^。^*)とN様。

例年なら豆アジしか・・・といったポイントにも良型が回遊していたりと広範囲で楽しめており、N様も様々なポイントでサビキを堪能されておられる今シーズン♪

みるみる埋まっていくクーラー。カタクチイワシに小サバ・マイワシも少々混ざったりとと

セットも楽々♪

Photo_2

わくわく投げサビキセット

でのんびりと遠投サビキも楽しめそうですね(^<^)

その数日後にも↓↓

_20190623_081101

この日は明るい時間帯からウキが戻らないアタリを存分に堪能されての良型ばかりを40安打(^O^)/

ムラこそございますがこれだけ型と数が揃うと圧巻の光景(・。・;サビキも絶好釣ですね♪

また、

南の爆風+と厳しい状況の中からクーラーが倒れて途中釣れた魚がすべて海の中へ・・・といったアクシデントも(-"-)ありながら

_20190628_033509

20cm超を5安打!!

ときっちりと♪

マズメ時のサビキは蓄光スキンがオススメです。とN様。

また、当店周辺でも今年は良型揃いで楽しめる

_20190628_033550

あなごも無問題ですよ。と瀬川様。

エサはサンマの切り身等。

ガシラ混じりでアタリも多く楽しめる。との事♪

サビキを楽しんだ後にはそのままあなご狙いも面白そうですね^^

ソルトからファミリーフィッシングまで楽しめる淡路島。皆様もぜひ橋を渡って釣行されてみてはいかがでしょうか??

※各地の釣り場で仕掛けやルアーのパッケージ等のゴミが目立ちます。皆様の大切な釣り場を守っていく為にも各自でゴミは持ち帰る等、マナーを守って釣りを楽しまれるよう、ご協力お願い致します。


« 大蔵海岸ナイトサバまだまだ回遊中 | TOPページ | サビキが面白い »

店舗案内

まるは釣具二見店
明石市二見西二見駅前2-99
Tel 078-941-5524
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
slash
淡路島観光ホテル
播州姫路釣遊記 二見周辺エリア情報 みんなのMY HOME まるは釣具明石店 阪神発 おさかな日記 アングラーズ本店 森小路店発 大阪釣りブログ 淡路島釣果情報 泉南パラダイス 大和釣り日記

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
RSS(XML)フィード

おすすめブログ