三木店釣り日和のトップへ

釣果情報

2018年10月 9日 (火)

二見アジングの予定が・・・まさかのあの魚が! (釣果情報)2018-10-09 AM10:44

いつも 三木店釣り日和 スタッフブログをご覧頂き

誠にありがとうございますsign01三木店ルアー担当 中下ですcat

Photo_21

昨日、ブログにて二見でアジングしてきま~すと言いましたが・・・予定変更!

播磨近辺の太刀魚調査へ向かう事に♪

明石では釣れに釣れている太刀魚ですが、あっちの方ではあまり話を聞かないので

ちゃんと群れが接岸しているかどうか・・・

今回使用したのはこのテンヤ!

Dscf3307

ハリがスゴイ太刀魚テンヤは二見店が激推ししている商品なのでちょっと使ってみました(笑)

このあとこのテンヤが火を噴く事に・・・

現場には当店閉店後に出発して21時頃到着。

人はまばらでこれはもしや釣れていないのでは・・・

とりあえずテンヤ投げ投げ・・・全くアタらん!けどめっちゃベイトは入ってるし

なんかに追われている気がする!

思いつきで超表層をデッドスローをしてみると!!

Image2_4

40cm弱の超デカカマスがHITsign03

それから立て続けにアタるんですがのらず・・・しかしフォールさせるとHIT

Image1_3

写真を撮り忘れたので集合写真ですが、サバがHIT!

実は50回以上アタってたのですが太刀魚じゃなくてサバでした・・・(笑)

30cmサイズの群れが大量に入っているようでキビナゴを盗られる盗られる(笑)

ちゃんとしたトリプルフック使用のテンヤやジグ・ミノーがあればもっと沢山釣れるはず!

太刀魚もいいですが、ナイトサバゲームもいかがでしょうか!!


2018年10月 5日 (金)

アオリイカ釣行IN南紀 (釣果情報)2018-10-05 AM11:41

いつも三木店釣り日記をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですhappy01

前回の和歌山アンダーベイトで撃沈を喰らいましたが、意外と和歌山田辺市まで片道220kmと近かったのでなかり久し振りにエギをシャクリに行って来ましたdash

エギを始めた頃に、頻繁に通っていたかつてのホームグランドnote

ワクワクしながら、夜明け前に到着happy01

夜が明けてから、干潮時にしか入れない地磯に向かってみると・・・・・

Img_2699_small
シャレにならない位、完全な水潮で濁りもひどいcrying

キャスト前から、帰ろっかなsweat01と思ってしまう程ですcrying

せっかく来たからには、奇跡を願ってキャストしていると、ティップに僅かな重みがsign03

すかさず合わせるとズシっとした重みで、600~700gくらいかなぁと思っていると、水面に浮いた瞬間に急に軽くなった正体は・・・・・

Img_2701_small
小さなタコsweat01

ミラクル来た~sign03と喜んで頂けにかなりショックを受けましたよcrying

1時間程で地磯から、近くのみなべ堺港にいくとびっくりするくらい釣り人が居ないsweat01

Img_2702_small

Img_2704_small
まぁ案の定、アオリイカの姿は確認する事が出来ず、この時点で帰る事を考えましたが、ちょうど昼くらいに満潮の予定happy01

私の中では、満潮付近の印南港はかなり高確率でアオリイカを捕獲できるポイントhappy01


10時半まで仮眠し、ラストの印南港に掛けてみましたが、姿すら確認出来ずにもう一ヵ所よってから帰宅しましたcrying

Img_2706_smallImg_2705_small_3
今回は、すっかり先週末の台風を忘れており、水潮のことを予想できていなかったですねcoldsweats01

今年中に和歌山へアオリイカリベンジ釣行しますよ~happy01


2018年9月29日 (土)

久し振りの青物アンダーベイト! (釣果情報)2018-09-29 AM11:59

いつも三木店釣り日和をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですnote

一昨日に約9か月ぶりの青物狙いのアンダーベイトに行って来ましたhappy01

今回は、お客様御一行と和歌山田辺市にある遊漁船【桝丸】でカンパチ狙いup

Img_2672_small
前日にも70cmオーバーのカンパチやオオモンハタ、ちょっと前ではクエ並みに高級魚オオスジハタが釣れている等、期待度MAXで出撃happy01

Img_2673_small
しかし、朝一からベイトが中々つかず、悪戦苦闘crying

今回使った仕掛けは、ハヤブサの落とし込み仕掛scissors

Img_2676_small
カンパチ狙いには、最低でもハリス10号、お勧めは14号happy01

その中で、お客様が77cmの丸々太った旨そうなカンパチを釣り上げられましたhappy01

Img_2686_small
その10分後にもう一人のお客様にもnote

Img_2690_small
そして、私にもup

のはずが、残り10mをきったところで、バラシてしまいましたcrying

しかし、すぐにアタリがあり、釣り上げたのはsign03

Img_2696_small
チ~ン・・・・・・down

40cmくらいのガリガリなサゴシcrying 

その後は、なんの山場もなく終了時間となりましたsweat01

まぁせっかく三木から来たんやからと言うことで、お客様にカンパチを一本頂き、刺身で食べましたよhappy01

やっぱり、カンパチの刺身は別格で旨いですねぇ~note

今度は、日本海でブリ狙いかまたまたカンパチ狙いで和歌山でアンダーベイトに行きますhappy01


2018年9月21日 (金)

久し振りの琵琶湖釣行! (釣果情報)2018-09-21 AM11:06

いつも三木店釣り日和をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですnote

昨日は、約1か月ぶりの琵琶湖sign03

しかも、昼前から雨予報のローライトに放水量300m/sと行かないと後悔する程のコンディションhappy01

Img_2661_small
しかし、実家に用事があるので、予定では午前中のみsweat01

サイズよりも釣果優先で南湖か一発狙いで北湖か迷いましたが、上記のコンディションならやっぱり一発狙いでしょhappy01

明け方に近江舞子に到着し、なんとか目当ての場所は確保note

Img_2659_small
朝一の北湖はやっぱりビックベイトでスタートhappy01

一投目・・・・ノーチェイス・・・・2投目・・・・ノーチェイス・・・・3投目・・・・・・・・・

う~ん、予想とは裏腹にやばいなぁと思っていると、4投目に40~45cmが2本チェイスsweat01

5投目で沖のブレイク付近へ遠投すると、ボウズ逃れには上等な50UPhappy01

Img_2648_small

Img_2645_small
とりあえず、久しぶりの50UPでホッとしていると、足元に楽々ロクマル超えで4kg超えてそうな極太がsign03

まぁこっちの姿も見られているので、全く反応しませんが・・・・・

Img_2665_small

Img_2664_small
しばらくすると、今度のチェイスも楽々ロクマルsweat01

しかし、軽いジャークに反応してくれたので、喰わせられたと思いますが、サイズがサイズなだけに焦りから通行のミスで掛ける事が出来ず・・・・

そして、初めに見たロクマルよりもさらにデカイのが目の前を通過sweat01

恐るべし近江舞子sweat01

開始1時間程で、動いていた水が止まり、ベイトが居なくなりでチェイスは40cmまでにsweat01

ちなみに、小バスはワラワラ寄って来ましたよhappy01

Img_2662_small

Img_2663_small
あらたな回遊待ちで9時まで粘りましたが、砂浜のウィードで数撃ちゃ当たる作戦に変更dash

移動すると愕然で、ウィードが無いsweat01

しかも、先日の台風のせいなのか砂浜が減少?でブレイクまでが遠いsweat01

Img_2666_small
Img_2667_small_2
これだけ、6月とは違ってますcoldsweats01

Img_2261_medium
ちょっと投げてみましたが、ギルバイトなのかニゴイバイトだけで終了しましたsweat01

とはならず、仮眠後に実家へ帰る道中に通るリザーバーのバックウォータへdash

しかし、着いた時はなんとかなりそうだったんですが、準備している間にどちゃ濁りにcrying

Img_2668_small
一応キャストしてみましたが、何の反応も無かったので終了しましたcrying

今回は、見えたロクマルは3本で一本は獲れる奴だっただけに悔しさが残りましたよsweat01

という訳で、次の休みは連休で和歌山へ落とし込みですが、連休2日目はリベンジで琵琶湖に決定sign03

なんとしても、ロクマルを獲りたいですねhappy01

今度の3連休まで

Medium_small_2
9月24日までですhappy01

皆様のご来店、お待ちしておりますhappy01


2018年9月 8日 (土)

入荷情報! (釣果情報)2018-09-08 AM11:00

いつも三木店釣り日記をご覧頂きありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですnote

昨日は、本社で会議があり各地の店長と話していると、日本海側のアオリイカはかなり良いそうですhappy01

明石でも良い思いをしている方がおられるようで、ルアー館スタッフの渡邊君もよく釣っているようですねhappy01

今度休みは、ちょっと用事で実家に帰るので、空いた時間で琵琶湖釣行の予定dash

どちらかと言うと、シャクりに行きたいですねhappy01

Photo_8
今回、入荷したのは

<林釣漁具製作所> エギ猿 3号 米田塾長カラー

Dscf3091_medium
秋イカキラーのエギ猿3号の塾長カラーhappy01

今年は、鳥取や舞鶴、福井嶺南辺りが良いようで、兵庫西部でもカンパチの幼魚が居なくなってくれれば、期待が持てそうですhappy01

9月がエギングを始めるには最適なシーズンですので、アオリイカを釣ってみたい方は是非当店にお越しくださいませhappy01

アオリイカを対象にしたフォトコンテストも開催中~happy01

127959142fbec6e6d84af07a7d26ae2d1_2


2018年9月 5日 (水)

日本海!アオリイカ釣行! (釣果情報)2018-09-05 AM11:43

いつも三木店釣り日記をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですhappy01

台風21号での記録的な暴風・豪雨により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに一日も早い復旧と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます

先日、台風が来る前にと秋アオリ狙いに初釣行してきましたdash

Img_2629_large
先月に様子見でシャクッた時は、10cm前後の子イカがワラワラ出てきたので、向かっている最中は楽勝モードnote

夜中3時に到着し、明け方まで仮眠をとり、夜明けから釣り開始note

Img_2611_large_2

Img_2632_large
sign02んんsign03

居ないsweat01sweat01sweat01

ちょこっと移動して、開始30分でようやく初秋アオリhappy01

Img_2615_large
いや~、まさかこの時期でこんなに苦労するとはcoldsweats01

使用した餌木は、こちら!

<プロトラスト> オーシャンビート

Img_2626_large
<オーナー> ドロー4

Img_2633_large
ってか、エギが潮に引っ張られず、潮目も皆無&潮が澄み過ぎdown

ここで、タイドグラフを確認すると小潮最終日crying

こんだけ潮が動かないとマズイなぁと思っていると、案の定一日ランガンしまくって5杯と大撃沈crying

しかも、夕方の田後港で尺アジを狙っても・・・・・

Img_2634_medium
良型アジっぽいアタリはあったんですが、掛け切れずcrying

結局、アオリはサイズが小さいのでオールリリース & アジもオールリリースでお持ち帰りは・・・・・

21時に帰りの道中を考えて、終了しましたcoldsweats01

なんかアオリイカが少ないと言うより、潮が動かな過ぎて回遊していない様でしたねsweat01

今回は、海釣りの三大言い訳

潮が動かねぇ~、ベイト居ねぇ~、透明度高過ぎ~down

全て揃っていましたよsweat01

シーズンはまだまだ始まったばかりなので、懲りずに行きますよ~happy01


2018年8月31日 (金)

琵琶湖釣行! (釣果情報)2018-08-31 AM10:40

いつも三木店釣り日記をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですnote

一昨日と昨日は、二日連続で琵琶湖釣行note

Img_2591_medium
一昨日は、お客様のバスボートに乗せて貰って灼熱の琵琶湖にプカプカship

琵琶湖に向かっている最中は、今にも雨が降りそうな曇り空に二人とも楽勝モードsign03

だったんですが、出船して琵琶湖大橋をくぐると、なぜか晴天down

Img_2595_medium
う~ん、先行き不安になり、そして的中crying

ビックベイトからノーシンカーまで、巻いたり撃ったり止めたりして、30cmちょいを1本のみcrying

Img_2596_medium

Img_2599_medium
なんせライトリグをしていても、ギルすら当らない状況sweat01

こんな状況でもドライブスティックは、なんとか魚を触らせてくれますhappy01

Img_2598_medium
当初は、一昨日だけ琵琶湖の予定でしたが、実家に寄る用事があったので、ついでに一泊して昨日も昼間だけ釣行してきましたhappy01

前回のパンチングで痛恨のラインブレイクを喰らった場所にdash

Img_2601_medium

Img_2603_medium

Img_2600_medium
いつも夏はラッシュガードを着て釣りをしていますが、昨日は着ずに釣りをすると危うく熱中症になりそうになりましたよcoldsweats01

日陰有り&風があったので着なくても大丈夫かなと思いましたが、やっぱり油断は大敵ですねcoldsweats01

ラッシュガードの効果は、絶大ですhappy01

開始から1時間半で一時間程、水分補給と体を冷やしてから再スタートhappy01

昨日と同じ天候で、ノーバイトが続きましたが、運よく近くでボイルが起こり、ようやく1本happy01

Img_2604_medium

Img_2607_medium
サイズは、40cmくらいでしたが、好きな釣りで釣れた一本は嬉しいですねhappy01

バンタム180XXHは、この時期のパンチングや琵琶湖で春から秋にかけてのヘビキャロに、もちろんビックベイト以上のジャイアントベイトまで、幅広く使えますよhappy01

私にとって、琵琶湖ではなくてはならないロッドですhappy01

この後は、ボイルはあっても手を出せない場所ばかりで、終了しましたcoldsweats01

この場所のパンチングは、例年であれば9月末まで出来るので、また行けたら行って来ますhappy01

次の休みは、待ちに待ったエギングの予定happy01

とりあえず、先日行った鳥取東部から兵庫西部をランガンしてきますよ~happy01


2018年8月29日 (水)

台風後も明石沖は好調♪ (釣果情報)2018-08-29 AM10:26

いつも 三木店釣り日和 スタッフブログをご覧頂き

誠にありがとうございますsign01三木店ルアー担当 中下ですcat

Photo_2

昨日、明石沖にてジギングを楽しんできましたscissors

大きな台風が来た後で、ベイト・青物ともに散ってしまったかの調査で行きましたが・・・

はてさてどうだったのかsign02

Img_4640_small

綺麗な朝日とともに出船shine

Img_4639_small

スピニング・ベイトの二刀流で挑みますpunch

Img_4642_small

ジグはコンパクトにバッグに入れていますimpact

プロトラスト ジグロールバッグならこのまま水洗いも可能で便利ですsign03

朝一は海峡下でハマチを狙いますshine

Img_4650_small

しっかりとハマチGETscissors

Img_4651_small2kgちょっとぐらいでした。

Img_4652_small

ツバスは入れ食いで船中でツバス乱舞状態up

結局ハマチ1本にツバスを6本キープしましたhappy01

ベイトも台風後もイワシが残っているようで腹からはイワシが大量に出て来ましたsign03

明石ジギング好調ですgood是非行ってみてはいかがでしょうかrun


2018年8月22日 (水)

悲劇!再び・・・・ (釣果情報)2018-08-22 AM10:28

いつも三木店釣り日記をご覧いただきありがとうございます

フィッシュオン三木店 てんちょ村田です

なにやら台風がダブルで来ますね

明日から皆様十分に注意しましょう

昨日は、予定通り琵琶湖の矢橋帰帆島内側へパンチングに行って来ました

Img_2575_medium
早速、<EG>フラップクロー4をセットしてパンチ開始note

Img_2578_medium
釣り始めてガックリきたのは、ヒシ藻以外のウィードが生えていない事crying

ヒシ藻とカナダ藻が混在している場所が良く釣れたんですが、ほんとに今年はカナダ藻が少ないですねsweat01

パンチ開始から30程で、待望の1本目happy01

Img_2581_medium

Img_2579_medium_3
う~ん、求めているサイズでは・・・・・

またまた30分程してから、フォール中にバイトhappy01

ちょい藻ダルマから強引に抜き上げると・・・・

Img_2582_medium
う~ん、またまた求めている魚では・・・・・

しばらくすると、ギルのチュパチュパ音が聞こえだしたので、ヒシ藻のすぐ下探っていくとsign03

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

ナイロン30LBがラインブレイクcrying

バラム300に使っていたタックルなので、ナイロンを巻いたままでしたが、まさかアワセ切れするとはdown

このポイントでパンチングを始めた時に、ナイロン25LBでラインブレイクが1回、PE5号でもラインブレイクが1回あり、またまた悪夢が蘇りましたよsweat01

ほんと、パンチングがトラウマになりそうですsweat01

この後、夕立がきたのと心が折れたので、ナイターはせずに終了しましたcrying

今回のポイントは、9月末くらいまでパンチングで釣れるので、諦めずに行きますよ~happy01


2018年8月16日 (木)

アオリイカ調査!ついでにアジング! (釣果情報)2018-08-16 AM11:42

いつも三木店釣り日記をご覧いただきありがとうございますhappy01

フィッシュオン三木店 てんちょ村田ですscissors

昨日は、アオリイカがどれだけ居るか確認する為に田後漁港から浜坂漁港に行って来ましたdash

Img_2536_medium
ちょっと遠いですが、景色も良く、透明度の高い海は気持ちが良いですねnote

田後漁港に14時過ぎに到着し、すぐにエギをシャクると・・・・・

1投目から3杯の子イカが付いてきましたnote 

Img_2542_medium

Img_2544_medium

Img_2543_medium
他にキャストしてもちょこちょことエギを追いかけて来ますhappy01

20分程で1投毎少し移動しながら10投して、その内5投で1~3杯でアジらしき魚がエギにまとわりつくので、もっとアオリイカは居たと思いますよhappy01

使ったエギは、<プロトラスト> オーシャンビート 3号

Img_2562_medium
コスパ最強で、実際けっこう釣れますよhappy01

20~25cm程のアジ?を狙う為、夕方からするアジングを少々すると・・・・・

20cmちょいのアジup

Img_2546_medium
と思いきやカンパチの幼魚でしたcoldsweats01

ここで、一気に早坂漁港に移動して、エギをシャクると1投目から3杯happy01

Img_2551_medium

Img_2557_medium

Img_2558_medium

Img_2560_medium
浜坂漁港では、5投して全てアオリカが付いて来ており、最後は手前で溜まってきましたよhappy01

恐る恐るエギを触るアオリイかは、可愛いですねheart02

Img_2559_medium
夕方のアジングに向けて田後漁港に戻る際に、諸寄漁港でもアオリが確認出来ましたnote

そして、5時過ぎから田後漁港でアジング開始happy01

・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・

なんでキスやねんsweat01

Img_2569_medium
日が暗くなりだしたタイミングで、ようやく1匹目のアジは22cm程happy01

Img_2570_medium
そして、2匹目は予想外の尺超えnote

Img_2571_medium
しかし、持っていたジグヘッドが合わず、バラシやすっぽ抜けが多く、時合は終了sweat01

1時間程頑張りましたが、20cmくらいのが1匹追加だけで、写真を撮る前にポロリsweat01

はぁ~downと思いながら、釣ったアジを締めようと沈めていた蓋付水汲みバケツを上げると・・・・・・

チャックが少し開いており、鯵は逃亡していましたcrying

あまりのショックに気を失いそうになりながら、再び尺鯵を狙ってキャストすると、掛けた瞬間からドラグ出っ放しnote

シーバスかなぁ、真鯛かなぁ、なんやろなぁ~と思いタモ入れすると、ヒガンフグでしたcoldsweats01

Img_2573_medium
フグ好きな私的には、唐揚げで食べたかったですが、捌くのが怖いのでリリースcoldsweats01

これで、完全に心が折れたので、予定よりも早めに終了しましたcoldsweats01

ちょこっと、シャクっただけでも20杯くらいは見ていますので、ガッツリすればup

追ってきたサイズは、胴長で5~10cm程でしたので、9月からが楽しみですねnote

また、鯵も尺クラスが狙えそうなので、兵庫県東部の日本海側はお勧めですよ~happy01

行ってみたい方は、是非当店にお越しくださいませnote


レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
slash
淡路島観光ホテル

カレンダー

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS(XML)フィード

おすすめブログ